ステレッパツ

芸能 スポーツ その他

久慈暁子、結婚発表後初の投稿に冷ややかな声「全て計算ずくだった感」

インスタグラム:久慈暁子(@kuji_akiko)より
インスタグラム:久慈暁子(@kuji_akiko)より

 フリーアナウンサー久慈暁子(27)が28日に自身のインスタグラムを更新した。

 久慈は今年4月いっぱいでフジテレビを退社し、翌月の5月26日には退社後、初めて出演した番組内でプロバスケットボール選手の渡邊雄太(27)と婚約したことを発表し翌日に入籍した。

 そして、今回「たくさんのたくさんのお祝いコメントをいただきまして本当にありがとうございます。とても温かい気持ちになりました。これからも宜しくお願い致します」とつづり、NBAの試合を観戦した写真を投稿した。

 この投稿にインスタグラムには「幸せそうだね」「素敵です!これからも応援しています」といった声が多く寄せられていたが一方でネット上からは「海外との遠距離恋愛で、スピード結婚。アナウンサーになったのは、稼ぎの良いスポーツ選手と出会うため感がすごい」「とってつけたようなインスタ写真もそうだし、何か違和感」「フジテレビ退社からこの発表まで全て計算ずくだった感、ありあり」といった声が飛び交っている。

 二人は昨年の東京オリンピック後から交際をスタートし、一年も経たずに結婚。4月のフジテレビ退社も相まって、ここまで全て計算されていた行動なのでは?といった声が寄せられてしまった。そして今回、早速NBAの試合を観戦している写真を投稿したことで世間は少し冷ややかな目で見ているようだった。

参照元:https://dailynewsonline.jp/