ステレッパツ

芸能 スポーツ その他

ドジャース大谷翔平、打率.458、本塁打4本、OPS1.650…ナ・リーグ週間MVP受賞に列島歓喜

「ショーーータイム」ドジャース大谷翔平、打率.458、本塁打4本、OPS1.650…ナ・リーグ週間MVP受賞に列島歓喜「まさに生ける伝説」「日本ハムから世界の大スター」

メジャーリーグは現地6月24日(日本時間25日)、ナ・リーグ週間MVPを発表。ロサンゼルス・ドジャース大谷翔平が今季2度目(現地5月6日以来)の受賞を果たした。これは日本人最多記録を更新する通算9度目の快挙となる。

MLB公式は現地24日にSNSを更新。「今年で2回目、大谷翔平選手がナショナルリーグの週間MVPに選ばれました」と綴り、ドジャースの大谷を選出したことを報告した。

大谷は現地時間17日から22日まで6試合に出場。24打数11安打、4本塁打、11打点で、打率は4割5分8厘だった。また、出塁率.567、長打率1.083、OPS1.650をマーク。驚異的な成績で週間MVPに受賞している。

そんな大谷にはファンから、「ショーーーータイム」「マンガのような成績」「驚異的すぎて言葉にならない」「まさに生ける伝説」「スターすぎる」「期待を裏切らない」「日ハムから世界の大スター」などと、歓喜の声が寄せられている。

今季の大谷は77試合に出場。ここまで305打数、97安打、23本塁打、58打点、16盗塁をマーク。打率.318、出塁率.395、長打率.626、OPS1.022、としている。

参照元:https://www.msn.com/